上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の月曜日に彼女からゆうかのお茶石鹸に
ついて気になる事を聞いたので、ちょっと記事
にしておきます。

去年から彼女がゆうかのお茶石鹸が
良いといって使用してたのは知っていたのですが、
ここ最近になって肌が荒れ始めたようなのです^^;


個人差がありますから、良い悪いは人それぞれ
あるでしょうが、今まで使用していなかったのに、
今になって調子が悪いという事と彼女のお母さんも
NGで合った事から私にとっては一大事なので、
かなり本気で調べてみました!!!


成分表示は以下です

有効成分:グリチルリチン酸2K

その他の成分:石けん用素地、茶エキス-1、オウゴンエキス、
      カモミラエキス-1、アロエエキス-2、 黒砂糖、
      ユキノシタエキス、ホホバ油、シア脂、
      ベントナイト、加水分解シルク液、グリセリン、
      ファンゴ、ヒドロキシエタンジホスホン酸4Na
      フェノキシエタノール、黄酸化Fe、群青、香料、BG


赤く印をしたものが肌に影響を与える
可能性が高い成分なのですが、
(植物性の成分も毒性がありますが省略)
今回問題とすべきはヒドロキシエタンジホスホン酸4Na
という成分ではないかと私が個人的に判断しました。


それはなぜか?


それはヒドロキシエタンジホスホン酸4Naは、
エチドロン酸ともいって有機リン化合物なのです。

ではリン化合物の役割はなんなのか?

リン化合物の役割は石鹸カスを出さないようにする事と
泡立ちを良くする事です。


はい。


あのクリーミーな泡立ちの正体が
だんだん分かってきましたね!


でも問題なのはそこではありません。


石鹸は石鹸カスが発生することによって
安全な物質に変わるのですが、どうやらその
石鹸カスの発生を邪魔しているようです^^;


次にリンは環境、人体への毒性、催寄形性が指摘され、
80年代以降徐々に配合が自粛されている物質なんです。


このことから、私の勝手な意見としましては、
肌にとって悪い影響を与える可能性のある石鹸と判断しました。


もし、ご使用されていて調子が悪い場合は、
一度使用をストップされてはどうかなと思います。


応援宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。