上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【2月17日 AFP】ストレス関連ホルモンを阻害するある化合物に、
頭髪を再生してくれる可能性を期待できる研究結果が、
16日のオンライン科学誌「PLoS ONE」に発表された。

詳しくはこちらをご覧ください。

マウス等のビフォアアフター画像もあって
そのすごさが伝わってきますよね!

すごくハイピッチで発毛系の研究がなされて
いる事を証明しています^^


このアストレシンBという物質が
AGA治療薬で最も効果の高いとされる
ミノキシジルよりも効果が高い事がわかったそうです。


しかも毒性は確認されていないようなので、
副作用の心配もいらないかと期待されます。


上記の記事にもありますように、
臨床試験を5年以内に実施できる可能性がある
ということから実現すれば近未来の救世主と
なってくれる可能性大ということになりますね。


まだまだ製品化には至っていませんが、
いろんな角度から脱毛症に関する研究が
なされている事は確かですので、私達にとっては
とても良いお知らせとなりました^^


今後の動向に注目です!



応援宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。