上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 かなり高額療法なのですが、毛髪や皮膚などの
 細胞を活性化させるグロースファクター療法という
 最先端のアンチエイジング療法があります。


 詳しくは下記を参照して下さい。
 (クリニックのHPへ移動しますが、グロースファクター療法
 について分かり易く説明されていたので、紹介しているだけです。)

 
 http://www.mouhatsu-saisei.com/contents/1004.aspx

 メカニズムだけを見ると
 なんかすごい期待できそうですよね? 
 


 そのメカニズム通りに毛髪の活性がうまくいけば、
 発毛力は高まるでしょうけど、根本的に脱毛原因が
 わからないままだと、効力は相殺されるまたは一時的
 なのではないかと私は考えています。


 例えば、AGAという脱毛原因がはっきりしている
 場合であれば、プロペシアとグロースファクターで
 最強の組み合わせになる可能性は高いでしょうね。


 あくまで、コレは私の見解ですが・・・・・


 逆に加齢によって発毛力が低下した状態での
 グロースファクター療法は効果的ではないかと思います。


 ヤフーの知恵袋で拝見したのですが、
 原因がわからないままグロースファクター療法を
 受けられたようで、8回のコースを終えて効果がないと
 質問されていました。

 これから改善効果がでるのかもしれませんが、
 誰でも効果がある療法ではないように感じています。


 パンドガー同様に今後も調査を続け進展等あれば、
 記事にしていきますので、ご期待下さい。


 しかし・・・・



 毛髪医療も保険適用になりませんかね?


 施術料金もネックとなってきますので、
 その辺りも今度の動きに期待したいですね。


【関連記事】


グロースファクター療法について質問してみました


 応援宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。