上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 年明けて今年のファッションも
 気になる所ですよね~


 去年は原点回帰


 ちょっと白黒をベースとした色が
 好まれていたようです^^

 大人ですね。


 年明けて今年は原色系が流行すると予想
 されています!


 はい!


 チャレンジやちょっと活動的なイメージですね^^


 この流行に乗って一人一人がポジティブに
 またアクティブに日本を盛り上げていきましょう~


 注目色は赤みがかったピンク!


 男性は取り入れるのに工夫と人によっては
 勇気がいる色になりそうですが、女性にとっては
 華やかで取り入れやすいのではないかと思います^^

 
 私も赤系は苦手ですが・・・・・
 ちょっとチャレンジしてみようと早速仕入れました!

 ハリランシャツ
 古着屋で人に言えないくらい安く購入(笑

 ヒスダウン
 オークションで入手したこのダウンベストは
 がんばりました・・・・・汗


 ちょっぴり高い買い物をする時は勢いと
 動機づけが必要です!

 例えば今回の場合は着なくなっても人気の
 ものならオークションで売れるから・・・・・


 という風に自分を納得させています。(笑


 とりあえずチャレンジです!


 着るものも大事ですがヘアカラーも重要ですよね^^


 う~ん明るい色にもタイミングをはかって
 チャレンジしておきたいものです。


 そこでです。


 よく質問にあるのものに、
 
 1・ ヘアカラーをして髪が細くなったのですが。

 2・ ヘアカラーで頭皮が傷んで薄毛になりませんか?

 などの疑問を持たれている方がいらっしゃいます。


 1
 
 ブリーチなどので明るくした場合は髪の内部から
 メラニンやタンパク質が流出するため細くなります。

 表面のキューティクルも溶けたりはがれたりと
 ダメージを強く受けるので柔らかくもなり、
 細くなったという体感はあると思います。

 髪を明るくすることは薄毛を目立たなくする事にも
 おうようされるのですが、トップの立ちあがりや
 手触り感を重視されるかたは控えた方がよさそうです。


 2

 ヘアカラー剤(マニキュア以外)は劇薬ですから
 頭皮には刺激となってしまいますが、直接薄毛の
 原因となることはありません。

 例えばヘアカラー剤で頭皮が酷い炎症を起こし、
 一時的に薄毛になる事はあるでしょうが、
 この場合は炎症が治まれば改善しますので、
 治療に専念するようにしてください。

 皮膚が弱い方は注意して下さいね。


 注意すべき事は注意しつつ、
 新しい事にもチャレンジしていきましょう^^


 応援宜しくお願いします!

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。