上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんばんは~

 
 円高が止まりませんね^^;

 リーマンショックで受けた損失は未知数だとは
 噂されていましたが、欧米諸国にとってその
 溝は想像以上に深いのでしょうね。。。

 日本も輸出関連業者は大変厳しい状況でしょうが、
 どうにか乗り切ってもらいたいものです。


 はい。


 去年9月に発売されたアボルブという前立腺肥大
 の薬がAGAにとても効果があると期待されたのですが、
 今現在根強いのはやはりプロペシアやフィンペシアのようです。


 アボルブとは商品名でデュタステリドという成分が
 薄毛の原因となる還元酵素5αーリダクターゼーⅠと
 5αリダクターゼーⅡを抑制する
とされ、国内で前立腺肥大の
 薬として認可されたので保険の適用を受けられるとして
 注目をあびたようです。

 
 フィナステリドが5αリダクターゼーⅡだけ
 抑制するのに対してデュタステリドはⅠとⅡを
 抑制する
のでより効果が高いとされています。


 しかしあくまで前立腺肥大の薬ですので、
 今まではAGAの薬としては手法できなかったようですが、
 最近になって1万円前後で処方されるようになったようです。


 1万円前後と言う事なので保険適用外ということに
 なりますので、プロペシアの相場よりかなり高く
 なってしまうようです。


 私の想像ですが、プロペシアを使用してもあまり改善が
 みられない方にも効果が出る可能性はあるのではないか
 と考えています。

 プロペシアで抑制できない5αーリダクターゼーⅠが
 原因である可能性もありますからね。


 デュタステリドはまだまだ実践記事が少なく私も
 まだ情報不足ですので、もしお詳しい方いらっしゃいましたら
 コメント頂けると嬉しいです^^


 今後も情報収集を続けていきますので、進展があれば
 また報告しますね!


 ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。