上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 男性型脱毛症(AGA)で悩む人は多い。

 男性の内3人に一人は発症すると
 いわれていますので、多い事は当然だと思います。


 最近私も頭頂部の辺りがちょっとあやしいな?
 と感じています^^;

 猫っ毛なので、一本一本がとても大事だと認識しています。


 AGAはフィナステリドやミノキシジルという
 有効的な治療薬があります。

 
 フィナステリドは約90%の割合で発毛したや
 進行が止まった等の改善効果が期待できます。

 
 では何故AGAで悩む人が後をたたないのか?


 その理由にフィナステリドの治療代があると
 考えています。

 
 医師の処方により1ヵ月6500円と考えて
 一年で78000円、20年仮に服用したとして
 156万円
という膨大な治療費がかかります。

 海外旅行が何度できることでしょう^^;


 リーマンショック以降、景気が低迷し
 一ヶ月の治療費に6500円を捻出する事は
 厳しい方も多いと思います。

 私の今の所得ではまず無理です^^;


 しかし、海外から輸入する場合は国内製品と
 同等品を僅か1ヶ月あたり1600円で
 入手する事ができるんです^^

 まとめ買いすると、もっと破格の値段になるのですが、
 単純計算で12ヵ月で19200円、
 20年で38万8千円という現実的な値段になるんですね。


 国内製品と比べると20年で117万6千円お得というわけです。


 これは国内製品のプロペシアと海外製品のフィンペシア
 と比べた場合です。


 海外製と言うと、以前は安全面に問題があったのですが、
 最近では専門期間で成分調査をしっかり行っているので
 安全面も問題ないといえます。

 もちろん、自己責任での使用に変わりはないです。


 金銭面で服用を考えてたのであれば、
 海外製品も選択肢として検討してみてはどうでしょうか。


 お勧め輸入代行業者の関連記事


 ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。