上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんばんは。。。 ちょっと遅いですね^^;


 栄養バランスやそれに伴う健康状態と髪は関連している
 ということが私の経験上確認できていますし、
 様々な専門誌でも書かれてありますのでほぼ気を付けて
 間違いないと考えられます。


 とはいえ、栄養バランスは髪以外でも重要な事ですので
 相乗的に健康になるという事になるのですがね^^


 栄養バランスは摂取した食べ物から各器官に運ばれて
 肌や毛髪になるわけですからとても重要になります。


 特に細胞分裂の盛んな毛髪は影響を
 受けやすい
ということになるのです。


 髪には良質のたんぱく質、肌には
 ビタミン、ミネラルが良い
とされていますが
 どの成分もバランス良く摂取することが
 健康には良いのですから足りない分を
 補う程度で良いと考えています。

 
 現代の食習慣はタンパク質は十分足りていると
 思われますのでビタミンとミネラルを意識して
 摂取するようにするとよいと思います。


 私の場合はビタミンとミネラル不足分を
 サプリメントで補給
しています。


 

 ↑私が毎日飲んでいるビタミンとミネラルが
 同時に摂取できるサプリメントです。
 (香料・着色・保存料不使用)


 簡単に摂取できるしお手頃価格ですので
 お勧めです^^


 これとは反対に飲酒や喫煙はビタミンを失い
 肌や毛髪に悪いだけでなく肝臓疾患や肺ガンの
 原因となりますので気をつけましょう。


 ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト
テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体
 はるです^^


 前回同様引き続いて女性特有の
 脱毛症についてです。


 今回は過度なダイエットによる脱毛症
 についてですが女性だけでなく男性も
 同様に脱毛します。


 しかしながら特に女性は急激に体重を
 減らすために極端食事療法を行ったり
 する方が多いので女性特有の脱毛症
 としました。


 過激なダイエットによる脱毛症


 髪の毛を作る細胞は細胞分裂のスピードが
 とても速くすべての栄養素を必要とします。



 なので極端な食事療法で栄養が偏ったり
 栄養が不足するのはよくないんですね。


 このように無理なダイエットは脱毛を引き起こす
 だけでなく身体にさまざまな悪影響を与える
可能性が
 高いのできを付けたほうがよいでしょう。


 女性特有の脱毛症の記事関連

 鉄欠乏症貧血による脱毛症についてはこちら

 性腺刺激ホルモン、女性ホルモン分泌異常による脱毛症についてはこちら

 慢性休止期脱毛症についてはこちら


 ランキングに参加しています

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。