上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんばんは^^

 前回に引き続きましてお勧め本シリーズです。↓↓↓


自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典自分で調べて採点できる化粧品毒性判定事典
(2005/10)
小澤 王春

商品詳細を見る


 自分で調べて採点できる
 化粧品毒性判別辞典
 (小澤 王春)

 著者の小澤氏は美容化学評論家で
 東京美容化学研究所所長でもあり、
 化粧品に対する女性の正しい知識の
 向上を目指し、正しい美容化学の普及と
 基礎化粧品の開発に従事されている。


 私のお勧め度と感想
 
 私が小澤氏の本に出会ったのはこの判別本が
 最初ではありません。

 肌が弱くアレルギー体質だった私が肌や
 化粧品に関する本を沢山読んできたのですが、
 その中でも界面活性剤に関する強烈なインパクト
 を与えた「騙す化粧品」「バカがつける化粧品」
 の著者が小澤氏だったからです。

 上記の2作品に関してはまた後日レビューするとして
 小澤氏が訴えたいのは、一貫して界面活性剤の危険性 であることなのです。

 界面活性剤はあらゆる洗浄剤や各種化粧品にかなりの割合で
 配合されてあるので、その危険度を知ることで肌に悪い
 化粧品を見極める事ができる。

 内容は基礎的な肌の構造と各専門用語の説明からはじまり、
 △や■を使い約6200種もの成分の危険度を表示しています。

 界面活性剤の毒性について30年間主張してきたことから
 かなり辛口の採点になってると私は思いますが、
 敏感肌の方は逆にこれくらい注意しないといけないの
 かもしれません。

 △や■の数で判別した商品を使って良いのか悪いのかも
 わかるようになっていて、成分に関して何もわからない
 方でもこれ一冊でかなり危険は回避できると思います。

 値段が3150円とかなりお高いのが難点ですが、
 これ一冊で安心してこれからの化粧品等の選択ができるように
 なるのであれば安いような気がします。
 自分の知識も向上しますしね^^

 慣れてくると判別本なしでも判別できるようになり、
 高価な美容液や、化粧水にも意外と危険な成分が
 入っていることがわかり、かなりショックを受けます。。。

 最近はキャッチコピーだけでもある程度予想できるように
 なってきました。(笑


 私は読書派ですから購入しましたけど、ネット検索派の方は
 判別に便利なサイトがあるかもしれませんので、ご自分に合った
 判別方法を試していただければと思います。



 ポチっと応援よろしくです!

 
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト
 こんばんは^^


 お勧め本シリーズ始めました!


 今回の紹介はこちら↓↓↓



 菌子ちゃんの美人法(青木 皐)

 この本はtoraさんのブログで紹介されていて、
 表紙が個性的でかわいいし、記事がとても
 興味深い内容だったので購入しました^^

 こちらがその記事です!

 著者の青木 皐さんは菌専門の医学博士で皮膚や
 体内に常在する菌とうまく共生することで、
 健康で綺麗な肌になると提唱しています。

 
 私自身、実際に読んでみてとても参考になったので、
 感想を書いてみました。



 【皮膚常在菌と肌】

 皮膚表面には天然の保湿クリームを作りだす表皮ブドウ球菌と
 痒みや化膿の原因となる黄色ブドウ球菌等が常在していて
 前者が良い菌で後者が悪い菌というわけだ。

 
 良い菌である表皮ブドウ球菌は皮脂や汗を好み、
 黄色ブドウ球菌は乾燥やアルカリ状態を好む。

 
 つまり育菌理論で言えば、皮膚に適度な皮脂や汗が
 あれば表皮ブドウ球菌の数が多く天然のクリームが
 肌の乾燥や雑菌などから守ってくれるが、乾燥状態や
 アルカリ性に傾いてると黄色ブドウ球菌が増殖し
 痒みや様々なトラブルを巻き起こすというもの。


 ここで大事なポイントは洗浄剤で洗いすぎない
 という事。

 
 そこで適度な皮脂が残るように実際に試してみた。


 私の場合はもともと乾燥肌なので、洗浄剤を使うと
 乾燥して顔がカサカサになるためお湯のみで洗ってみた。
 

 石鹸で洗った時のような爽快感はなかったんだけど、
 理論通りカサツキもほとんどなくとても良い状態だ。

  
 清潔感や一般社会の常識?から毎日体をボディーソープや
 石鹸で洗う習慣が身についているのであるが、実際それって
 本当に必要なの?という事について考えさせられる一冊だと思う。



 この他にも体内の常在菌と便と健康に関しても解り易く
 書かれてあるので買って損のない内容です。


 ところどころ出てくるイラストもかわいいよ^^


 ランキングに参加しています。応援ヨロシクです。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


 
fx
日本レコード大賞
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。